1. 新型コロナウイルス感染症に関する対応(開催可否判断時期と返金対応)について

新型コロナウイルス感染症に関する対応(開催可否判断時期と返金対応)について

最終更新日:2020年05月25日


 去った5月22日(金)に、第1回目の実行委員会が開かれました。
今回の会議で決定した内容を報告します。

 新型コロナウイルスの感染者数が県内外で徐々に減少傾向にありますが、第2波・第3波が懸念され、10月31日の開催日の感染状況が未だ見通しの立たない状況であることから、申込募集期間終了後(8月上旬)に実行委員会を開き、新型コロナウイルスの影響による開催可否の判断を行うこととなりました。
(台風や天候などによる開催可否の判断は、例年通り大会の3日前に行います。)

 また、このような状況の中でも既に多くのランナー様にエントリーしていただいていることから、
8月の実行委員会にて新型コロナウイルスの影響により大会中止が決定した場合のみ、特例として、参加料の返金を行います。
返金方法につきましては、現金書留にて参加料 10,000円から手数料 500円を除いた 9,500円を返金致します。
ただし、新型コロナウイルスの影響以外での中止(台風や荒天等による中止)の場合は、返金対象外となります。

 事務局では、最後まで大会を実施する方向で準備を進め、ランナーやボランティアスタッフ、伊平屋島の村民の皆様の安心・安全を考慮し、関係各所から情報収集に努めると共に、今後の持続的な取り組みを見据え、ガイドラインを作成するなどして自主的な感染防止のための取り組みを進めてまいります。
ランナーの皆様におかれましても、引き続き体調管理や感染症対策に留意していただきますようご協力をお願いいたします。